Jump to content

Imoto

Administrators
  • Content Count

    339
  • Joined

  • Last visited

  • Days Won

    15

Reputation Activity

  1. sentan liked a post in a topic by Imoto in HyperMesh:寸法の注釈を作成するスクリプト   
    HyperMesh上で、寸法の注釈を表示したい場合は、プルダウンメニューFile⇒Run⇒Tcl/Tk scriptから、Tclファイルを実行します。
     
    ・プルダウンメニューにDimensionsメニューが追加されます。
    ダウンロード⇒CreateDimensionsV8.tcl
     
    DimensionsScript.mp4
  2. ryo.kato liked a post in a topic by Imoto in Tcl/Tk:実行時のエラーを捕捉したい   
    HyperMeshやHyperView向けのTcl/Tkスクリプト内で、エラーが発生しても無視して継続させたい場合は、一般的なTclコマンドの『catch』を用います。
     
    例えば、foreachなどを使って、各コンポーネント名から、アンダーバー(_)以降を消した名前に変更したい場合、「コンポーネントによってはアンダーバーが付いていない名前もあるかも知れない」ということがあるかも知れません。
    実際、HyperMeshでは*renamecollectorコマンドを使って、「旧名」「新名」を引数で指定しますが、旧と新が同じ名前の場合、エラーとなりそこで処理が中断します。
     
    何か処理に不安があるのであれば、『catch』を追加しておくと、エラーを無視して継続をさせることができます。
     
    -例-
    foreach compname [hm_entitylist comps name] {
     set newname [lindex [split $compname _] 0];
     catch {*renamecollector components $compname $newname};
    }
     
      
    図.実行前                                     図.実行後
  3. ryo.kato liked a post in a topic by Imoto in Abaqus結果の「S-Stress components(s)」と「S-Global-Stress components(t)」の違い   
    AbaqusのODBファイルを読み込んだ際の、「S-Stress components(s)」と「S-Global-Stress components(t)」の違いをご説明します。

     
    一番の大きな違いは、データのタイプが異なります。
     「S-Stress components(s)」は、(s)となっていますので、スカラー値です。=そのまま座標変換は出来ない。
     「S-Global-Stress components(t)」は、(t)となっていますので、テンソル結果です。=座標変換が可能。
     
    また、参照座標系や、結果をどこで演算したのかなどが異なります。
     「S-Stress components(s)」は、Abaqusが計算時の参照座標系を基にODBファイルに直接ミーゼスや主応力の結果を書き込んだ結果をそのまま表示しています。
     「S-Global-Stress components(t)」は、「XX,YY,ZZ,XY,YZ,ZX」の6成分を基に全体座標系に座標変換を行い、HyperViewの中でミーゼスや主応力を計算した結果を表示しています。
     

  4. ryo.kato liked a post in a topic by Imoto in HyperGraph: Complex Plotで表示している内容をX, Y-Mag, Y-Phaseでエクスポートしたい   
    Complex Plotで表示している内容をX, Y-Mag, Y-Phaseでエクスポートしたい場合、残念ながらFile⇒Export⇒Curvesには良いフォーマットがないので、スクリプトを作成しました。
    ※標準機能では、FormatでExcelなどを選ぶと、X, Y-Mag, Y-Phaseが出力できますが、データが縦に並ぶことや、カーブ名が消えてしまいますx_x
     
    プルダウンメニューFile⇒Run⇒Tcl/Tk Scriptから、下記のTclファイルを実行して下さい。
    HG_datalist_Complex2.tcl
     

  5. ryo.kato liked a post in a topic by Imoto in HyperWorksDesktopコマンド:hw.exeを終了させるコマンド   
    hw.exeをTclスクリプトから終了させるには、「hwISession Close」を用います。
     
    -使用例-
    hwi OpenStack
    hwi GetSessionHandle sess
    sess Close
     
  6. Imoto liked a post in a topic by Abe in 任意の面積以下のサーフェイスを抽出・削除する方法   
    プルダウンメニューView > Command Windowにチェックを入れ、表示されたウィンドウに
    下記をコピー/ペーストすることで、1行目の”面積”で入力した値以下のサーフェイスを選択し
    2行目で選択したサーフェイスを削除します。
     
    hm_createmark surfs 1 "by id" [hm_getsurfacesbyarea 面積]
    *deletemark surf 1
     
     

    detect_the_surface.mp4
  7. Imoto liked a post in a topic by Abe in モーフィングに制約をつける   
    任意の個所を固定して(形状を維持して)、モーフィングしたい場合はTool > HyperMorph > morph constraintsパネルが便利です。
    下記ビデオでは、円の肉厚を固定したまま、中央の棒のモーフィングを行っています。
    morph_constraints.mp4
  8. sentan liked a post in a topic by Imoto in HyperMesh:ContactSurfの重複チェックスクリプト   
    HyperMesh上で、CotactSurfaceが重複して定義されている箇所がないかチェックするスクリプトです。

    同一要素、同一面にContactSurfが定義されている場合は、該当の要素とContactSurfを画面に表示します。

     
    HM_FindDuplicated_ContactSurfs.tcl  ←ダウンロードはこちら。
    ※ダウンロードするには、必ず「サインイン」が必要です。
     Sign upがまだお済でない場合は、右上の「Sign up」ボタンからユーザー登録を行って下さい。
     フリーメールアドレスでの登録は不可です。所属組織(会社・学校)のメールアドレスで登録して下さい。
  9. M. Inoue liked a post in a topic by Imoto in Process Managerのタスクや、操作パネルを作成するには?   
    「Process Manager」で利用するタスクや、操作パネルを作成するには、「Process Studio」を利用します。
    Windowsのスタート⇒プログラム⇒Altair HyperWorks⇒Tools⇒Process Studioから起動することができます。
     
    Process Studioでは、以下のビデオのようにタスク(プロセス)の追加や、各タスクで用いる操作パネルの作成ができます。
    ProcessStudio-Add.mp4
  10. tinh liked a post in a topic by Imoto in Find Attached Elements "Dyna"   
    Hello @BG913
     
    I guess "hm_gettiedentities" is you are looking for.
     
    Ex:
    *createmark nodes 1 248;
    hm_gettiedentities nodes elems 1 2;
    hm_getmark elems 2;
     
    Thanks,
    Imoto
  11. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in CFD結果から、ベクトルや流線を確認する方法   
    HyperViewで流線表示ができることをご存知ないという方も多くいらっしゃるかも知れません。
     
    Sereamlines機能を使うと、流線を書くことができます。
    単純にベクトルで表示するよりも判りやすいかと思いますので、ぜひご活用下さい。
    HV_Streamlines.mp4
  12. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in 【番外編】CAEエンジニアが知っておいて損はないエクセル関数   
    CAEエンジニアが覚えておいた方が便利なエクセル関数の1つに、「VLOOKUP」関数が挙げられると思います。

    結果値リストから、いくつかのIDのみの結果を取得したいときに便利なのが「VLOOKUP」です。
    例えば、HyperViewのQuery機能で全ての節点IDを取得しておき、後から指定したいくつかの節点IDの結果を取得するといった事が簡単にできます。
     
    VLOOKUP関数では、(検索値、範囲、列番号、検索方法)といった引数を指定します。一般的な関数ですので、専門的な内容はGoogle等で「VLOOKUP」で検索してみて下さい。

     
    サンプルの.xlsxファイルを添付しておきます。
    VLOOKUP.xlsx
    ※ファイルのダウンロードには、当フォーラムへのSign up(ユーザー登録)およびSign in(サインイン)が必要です。
    VLOOKUP.xlsx
  13. llyle liked a post in a topic by Imoto in Find Attached Elements "Dyna"   
    Hello @BG913
     
    I guess "hm_gettiedentities" is you are looking for.
     
    Ex:
    *createmark nodes 1 248;
    hm_gettiedentities nodes elems 1 2;
    hm_getmark elems 2;
     
    Thanks,
    Imoto
  14. FFZT liked a post in a topic by Imoto in HyperMeshの動作や表示がおかしい場合   
    --- English ---
    If you are facing the strange issue when you using the HyperMesh/HyperView/HyperGraph and so on...
    Please try to delete the following Files/Folders, then you can reset the HyperWorks-Desktop products.
     
    First of all, please check the "Start-in directory".
    1. Right click on HyperMesh/HyperView/HyperGraph short cut icon.
    2. Hit the Property.
    3. Check the "Start-in directory".
    4. Close the all HyperMesh/HyperView/HyperGraph...
    5. Delete the following Files/Folders.
    ・command.tcl (File)
    ・hmsettings.tcl (I guess this file is exist in MyDocument folder)
    ・hmmenu.set (This file is exist in install directory, Do not delete the install folder's file)
    ・batchmesher_config.cfg (File)
    ・hwsettings.xml (This file is referenced in HyperWorks Desktop)
    ・hwsettings.xml.bk (This file is used in HyperWorks Desktop)
    ・%USERPROFILE%\.Altair (Folder)
    ・%USERPROFILE%\AltairLibraries (Folder)
    ・%USERPROFILE%\hweDefaultWS (Folder)
    ・%USERPROFILE%\AppData\Local\Altair (Folder)
    ・%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp\.altair (Folder)
    ・%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp Search the files in start with "HM" name in this folder. (Files are remain if you forced termination in before)
    ・\Altair (I guess this folder is exist in MyDocument folder)
     
    Note: You can move to right folder when you paste the「%USERPROFILE%」to your explorer.
  15. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperView:セッションファイル(.mvw)を開いた際に、Tclコマンドを実行する方法   
    セッションファイルを開くのと同時に、Tclスクリプトを実行したい場合には、mvwファイルに追記することで可能です。
    例えば、.mvwファイルの一番最後の*EndPage() の次の行に、下記のように追記しておくとFile⇒Open⇒Sessionから.mvwを開いたタイミングでキャプチャーを保存することができます。
     
    *BeginInterpreter("tcl")
    hwi OpenStack
    hwi GetSessionHandle sess
    sess CaptureActiveWindow jpeg C:/TestABC.jpeg 100 500 500
    hwi CloseStack
    *EndInterpreter()
     
    ※HyperViewは、Tcl/TkスクリプトやHyperViewのコマンドに対応していますので、HyperViewコマンドを用いて様々な自動化が可能です。
  16. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMesh:特定の長さ以下のエッジ(微小エッジ)を持つサーフェスを調べたい   
    HyperMeshで、エッジの長さが指定値以下のサーフェスを調べたい場合、「hm_getsurfacesbyedgelength」コマンドを用いると簡単に調べることができます。

    図.微小エッジのイメージ
     
    hm_getsurfacesbyedgelengthコマンドを活用して、ユーザーが指定した長さ以下のエッジを持つサーフェスだけを画面上に表示するスクリプトをサンプルとして投稿します。
    プルダウンFile⇒Tcl/Tk Script⇒Runから、下記リンクからダウンロード可能なファイルを実行して下さい。
    FindSmallEdgeSurf.tcl
    ※ファイルのダウンロードには、ユーザーフォーラムへのサインインが必要です。まだアカウントをお持ちではない方は、ボタンから登録して下さい。
  17. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in コンポーネント間に自動的に接触を定義したい   
    部品間の指定値以内の距離の箇所に、自動的に接触を定義したい場合は、Contact Browserをご利用いただくと便利です。
     
    指定していただくのは、基本的には下記の2つです。
     ①接触を定義したい複数のコンポーネント=Pick allication region
     ②接触を定義する部品間の距離(隙間)=Vichnity tolerance
     
    詳細はビデオをご確認下さい。
    ContactBrowser.mp4
  18. Pandurang liked a post in a topic by Imoto in keep mesh option using script   
    Hi @Pandurang
     
    Topology revision can change with "*deleteelementsmode 0".
     
    Thanks,
    Imoto
  19. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMeshの様々な機能説明ビデオが見たい   
    https://altairhyperworks.jp/ResourceLibrary.aspx?&category=Videos
  20. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMeshの様々な機能説明ビデオが見たい   
    http://www.altairjp.co.jp/landing/ajvideos
    ※少し重いので、IEでの表示が出来ない場合があります。
    ⇒Chromeでは快適に表示できます。
  21. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in 1節点が7要素以上に接続している箇所を見つけたい   
    『1節点が7要素以上に接続している箇所を見つけたい』という問い合わせが、2年に1回ほどあります。
    そこで、該当の箇所を見つけるスクリプトを作ってみました。
     
    プルダウンメニューFile⇒Run⇒Tcl/Tk Scriptから、↓のTclファイルを実行して下さい。
    HM_Detect1nodeConnectedtoOver7elems.tcl
     
    7要素以上に接続している節点には、IDを表示します。
  22. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in Tcl/Tk: リストから、空白だけを消したい   
    set original " 1 min length         1 1.0   10.00   7.750   3.250   1.000   0.000       0";
     
    上記のような、文字列の変数があった場合に、「split $original」を実行すると、下記のように返ってきます。

    {} 1 min length {} {} {} {} {} {} {} {} 1 1.0 {} {} 10.00 {} {} 7.750 {} {} 3.250 {} {} 1.000 {} {} 0.000 {} {} {} {} {} {} 0
     
    空白のリストだけを消したい場合は、下記のようにlremoveコマンドを使うと消すことができます。
     
    lremove -all [split $original]
    ⇒1 min length 1 1.0 10.00 7.750 3.250 1.000 0.000 0
  23. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in Likeボタンについて   
    あまり気付きにくいかも知れませんが、各投稿の右下には、(Likeボタン)があります。
     
    質問内容や回答内容が「いいね」と感じたり、「役に立った」という場合には、ぜひ(Likeボタン)を押して下さい。
    Likeボタンのクリックにより、投稿者の「評判(Reputation)」がアップします。
  24. 田中 洋晃 liked a post in a topic by Imoto in HM学生版インストールについて   
    弊社から発行しているライセンスファイルを、C:\Program Files\Altair\2017.2-edu\securityに保存する作業は既にされていますか?
  25. IGGY liked a post in a topic by Imoto in HyperWorks Xについて   
    HyperWorks Xは、次世代のHyperMeshです。
    ※将来的には、HyperViewやHyperGraphなども統合する予定で、次世代HyperWorksプラットフォームをHyperWorks Xと呼んでいます。

     
    30年以上に及ぶ長い歴史のあるHyperMeshのコア機能を引き継ぎながら、全く新しい操作性でご利用いただけます。
    HyperWorks Xの操作性については、下記のURLをご参照下さい。
    https://www.altair.com/training/hwx_introduction/hwx_menu/story_html5.html
    ※従来の操作パネルをご利用いただくことも可能です。
     
    v2019の現時点では、全ての機能が新しい機能(リボン)に搭載されていない箇所も御座いますが、今後のアップデート/バージョンアップで、リボン機能の充実や、ユーザーエクスペリエンスの向上を予定しています。

    これまでのHyperMeshの操作パネルから、HyperWorks Xへの移行を少しでもスムーズに行っていただくべく、Altair Connectに対応表をご用意しておりますので、ご活用下さい。


     
×
×
  • Create New...