Jump to content

アルテア福岡

Members
  • Content Count

    125
  • Joined

  • Last visited

  • Days Won

    1

Everything posted by アルテア福岡

  1. ESAComp Quick Start Guide の和文版、ESAComp クイックスタートガイドをアルテアコネクトに公開しました。 https://connect.altair.com/CP/download-file.html?aceig=d0dfWaRLp%2FWB9AMqotvkoTxyxyYqAQqQPOWTjoQPcrfZrK4vct8mSC097E66zMqQAirwj6Lgbj%2Ba ewk7G91op%2BPf1UIi74ylsWgrmnF8KxveebrM38ZnOfSesbFoK5pxfFxXlDo%3D ( 短縮 URL https://is.gd/EYwoGF )
  2. 質問: Step-4 で引張りと圧縮の特性を変える C ってなくなってない? 回答: なくなりました。 2直線(Bilinear) と 3直線 (3-Piecewise ) から、係数 C はなくなり、圧縮における応力、ひずみの値を直接入力できるようになりました。
  3. Q, Step4 で複合材の物性が分かっている場合に、相の物性を同定したい A, Step-2 と似た感じです。 つまりこういうことです。 エクセルでみると、ぴったり一致しました。
  4. Q, Step2 で複合材の線形特性が分かっているときに、相の物性を逆算したい A, Inverse Characterization タブを使います。 これで実行すると ただし、求めたい変数の数 > あわせたい変数の数、としないとエラーになります。
  5. 1、実行マネジャーを使っている場合 2、ctl ファイルを使う hoge_0001.rad を実行中なら、実行中のフォルダに、次の内容で hoge_0001.ctl を作ります。 # rst 作りたい /STOP # rst 要らない /KILL 3、どうしようもないとき Windows ならタスクマネージャ、Linux なら kill コマンドなどで e_2017.2.3_linux64_impi 見たいな名前(MPI、バージョンなどで多少変わります)のプログラムを止めれば芋ずる式に全部止まる思います。
  6. 剛体 /RBODY はエンジンファイルごとに有効、無効を切り分けられます。エンジンファイル _0001.rad とか _0002.rad で次のように使います。 /RBODY/OFF # マスター節点番号 190 これを使って、投石機みたいなのを作ってみました。放すタイミングが悪いのはご愛嬌。入力ファイルはこちらです、投石機の入力ファイル.zip 。 投石機.mp4
  7. RFORCE というのを使います。また、param, inrel, -2 で、拘束条件が無くてもつりあいを計算できるコマンドを入れています。 rforce.fem
  8. Q, 応力集中を考慮したい A Step-3 で均質化するときに、どうしても応力が平均化されてしまうので、Step-4 の評価が甘くなって、実際よりも固めの答えが出てしまうことが考えられます。そんなときのテクニックはこれです。
  9. 質問, Step-4 の材料試験の向きが無くなってる 回答 方向は、X 軸方向に決めうちとなりました。Laminate で試験片自体の向きを変えてください。詳しくは です。
  10. RADIOSS がエラーの内容を分析できてません。ログファイルからエラー原因を見つけるのは不可能ですので、入力ファイルも、サポートにお送りください。
  11. 一つ目の質問は、実際の入力ファイルと結果ファイルを置いてください。 2つ目の質問は、入力ファイルの先頭に、 OUTPUT,SZTOSH,all としてみてください。イタレーションごとに、hogehoge_shuffling.0.fem というようなシャッフリング後の入力ファイルができます。
  12. 5 回目です。円筒 FEM で評価を行います。 円筒FEM.mp4
  13. 4 回目は梁の計算による評価を行います。 梁の計算.mp4
  14. 3 回目は、薄板の FEM をして、破断評価をやります。 薄板FEM.mp4
  15. 2 回目は作った積層材の材料特性を調べます。 ラミネート材料特性.mp4
  16. 1回目は、プライと積層設定をするところです。 プライとラミネート.mp4
  17. ESAComp の基本的な使い方を動画で説明するシリーズです。 プライと、積層材の設定方法 積層材の平均的な強度特性の算出 薄板の FEM 計算と破断評価 梁の計算 円筒の FEM 計算 を予定しています。
  18. 自作ユニットセルを共有してくれたらうれしいです。 以下のことを禁止としておきます。 一方的に要求するだけのクレクレ行為 共有されたユニットセルモデルへの批判
  19. 注意: v2019.1 がリリースされてます。 v3.4 で入力パラメータの変更などがあるため、新規トピックとしました。 ここは公式サポートではありません。確実に回答が必要な事項については、公式サポートにお問い合わせください。 Step-1: チタンメッシュなど、金属を金網状にした材料は扱えますか? 自作セルの読み込み方 自作セルの要件 自作セルで空間は? 自作セルが読み込めない。コツは? Step-2: Step2 で複合材の線形特性が分かっているときに、相の物性を逆算したい Step-4: Step-4 の材料試験の向きが無くなってる Step4 で複合材の物性が分かっている場合に、相の物性を同定したい Step-4 で引張りと圧縮の特性を変える C ってなくなってない? Step-4 で計算が勝手に終わってしまう Rate-independent Plasticity ってどんな材料 Loading rate って収束性に関係ある? 物性の同定 (Inverse Characterization) でなかなかパラメータが動かない ソルバー連携: 3D Timon が出力するユニバーサルファイルに書かれた繊維配向ベクトルを使えない? 繊維配向テンソルを OptiStruct や RADIOSS で使うとき、テンソルは材料座標系でかかれたことになる? 繊維配向テンソルをマッピングした結果を可視化して確かめたい 全般的テクニック: 応力集中を考慮したい その他: そもそも何をするのに使うの? 動作が変なときに試すこと
  20. 最後は RD-3060 三点曲げの例題です。 HCではじめるRADIOSS四回目、RD3060_3点曲げの例題.mp4
  21. 3回目、RD-3030 矩形チューブの圧縮解析です。単純な例題ですが、これだけで、弾塑性材料、接触、剛壁、剛体と言った、衝突解析に欠かせない設定を学べる良い例題だと、個人的に思います。 HCではじめるRADIOSS三回目、RD3030矩形チューブの座屈.mp4
  22. 2回目、RD-3000 引っ張り試験の例題です。金属材料試験片が千切れるまで引っ張りましょう。 HCではじめるRADIOSS二回目、RD3000引っ張り試験.mp4
×
×
  • Create New...