Jump to content

TranManhTung

Members
  • Content Count

    7
  • Joined

  • Last visited


Reputation Activity

  1. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in CFD結果から、ベクトルや流線を確認する方法   
    HyperViewで流線表示ができることをご存知ないという方も多くいらっしゃるかも知れません。
     
    Sereamlines機能を使うと、流線を書くことができます。
    単純にベクトルで表示するよりも判りやすいかと思いますので、ぜひご活用下さい。
    HV_Streamlines.mp4
  2. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in 【番外編】CAEエンジニアが知っておいて損はないエクセル関数   
    CAEエンジニアが覚えておいた方が便利なエクセル関数の1つに、「VLOOKUP」関数が挙げられると思います。

    結果値リストから、いくつかのIDのみの結果を取得したいときに便利なのが「VLOOKUP」です。
    例えば、HyperViewのQuery機能で全ての節点IDを取得しておき、後から指定したいくつかの節点IDの結果を取得するといった事が簡単にできます。
     
    VLOOKUP関数では、(検索値、範囲、列番号、検索方法)といった引数を指定します。一般的な関数ですので、専門的な内容はGoogle等で「VLOOKUP」で検索してみて下さい。

     
    サンプルの.xlsxファイルを添付しておきます。
    VLOOKUP.xlsx
    ※ファイルのダウンロードには、当フォーラムへのSign up(ユーザー登録)およびSign in(サインイン)が必要です。
    VLOOKUP.xlsx
  3. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperView:セッションファイル(.mvw)を開いた際に、Tclコマンドを実行する方法   
    セッションファイルを開くのと同時に、Tclスクリプトを実行したい場合には、mvwファイルに追記することで可能です。
    例えば、.mvwファイルの一番最後の*EndPage() の次の行に、下記のように追記しておくとFile⇒Open⇒Sessionから.mvwを開いたタイミングでキャプチャーを保存することができます。
     
    *BeginInterpreter("tcl")
    hwi OpenStack
    hwi GetSessionHandle sess
    sess CaptureActiveWindow jpeg C:/TestABC.jpeg 100 500 500
    hwi CloseStack
    *EndInterpreter()
     
    ※HyperViewは、Tcl/TkスクリプトやHyperViewのコマンドに対応していますので、HyperViewコマンドを用いて様々な自動化が可能です。
  4. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMesh:特定の長さ以下のエッジ(微小エッジ)を持つサーフェスを調べたい   
    HyperMeshで、エッジの長さが指定値以下のサーフェスを調べたい場合、「hm_getsurfacesbyedgelength」コマンドを用いると簡単に調べることができます。

    図.微小エッジのイメージ
     
    hm_getsurfacesbyedgelengthコマンドを活用して、ユーザーが指定した長さ以下のエッジを持つサーフェスだけを画面上に表示するスクリプトをサンプルとして投稿します。
    プルダウンFile⇒Tcl/Tk Script⇒Runから、下記リンクからダウンロード可能なファイルを実行して下さい。
    FindSmallEdgeSurf.tcl
    ※ファイルのダウンロードには、ユーザーフォーラムへのサインインが必要です。まだアカウントをお持ちではない方は、ボタンから登録して下さい。
  5. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in コンポーネント間に自動的に接触を定義したい   
    部品間の指定値以内の距離の箇所に、自動的に接触を定義したい場合は、Contact Browserをご利用いただくと便利です。
     
    指定していただくのは、基本的には下記の2つです。
     ①接触を定義したい複数のコンポーネント=Pick allication region
     ②接触を定義する部品間の距離(隙間)=Vichnity tolerance
     
    詳細はビデオをご確認下さい。
    ContactBrowser.mp4
  6. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMeshの様々な機能説明ビデオが見たい   
    https://altairhyperworks.jp/ResourceLibrary.aspx?&category=Videos
  7. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in HyperMeshの様々な機能説明ビデオが見たい   
    http://www.altairjp.co.jp/landing/ajvideos
    ※少し重いので、IEでの表示が出来ない場合があります。
    ⇒Chromeでは快適に表示できます。
  8. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in 1節点が7要素以上に接続している箇所を見つけたい   
    『1節点が7要素以上に接続している箇所を見つけたい』という問い合わせが、2年に1回ほどあります。
    そこで、該当の箇所を見つけるスクリプトを作ってみました。
     
    プルダウンメニューFile⇒Run⇒Tcl/Tk Scriptから、↓のTclファイルを実行して下さい。
    HM_Detect1nodeConnectedtoOver7elems.tcl
     
    7要素以上に接続している節点には、IDを表示します。
  9. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in Tcl/Tk: リストから、空白だけを消したい   
    set original " 1 min length         1 1.0   10.00   7.750   3.250   1.000   0.000       0";
     
    上記のような、文字列の変数があった場合に、「split $original」を実行すると、下記のように返ってきます。

    {} 1 min length {} {} {} {} {} {} {} {} 1 1.0 {} {} 10.00 {} {} 7.750 {} {} 3.250 {} {} 1.000 {} {} 0.000 {} {} {} {} {} {} 0
     
    空白のリストだけを消したい場合は、下記のようにlremoveコマンドを使うと消すことができます。
     
    lremove -all [split $original]
    ⇒1 min length 1 1.0 10.00 7.750 3.250 1.000 0.000 0
  10. TranManhTung liked a post in a topic by Imoto in Likeボタンについて   
    あまり気付きにくいかも知れませんが、各投稿の右下には、(Likeボタン)があります。
     
    質問内容や回答内容が「いいね」と感じたり、「役に立った」という場合には、ぜひ(Likeボタン)を押して下さい。
    Likeボタンのクリックにより、投稿者の「評判(Reputation)」がアップします。
×
×
  • Create New...