Jump to content

Search the Community

Showing results for tags 'hwascii'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • Altair Support Forum
    • Welcome to Altair Support Forum
    • Installation and Licensing
    • Modeling & Visualisation
    • Solvers & Optimization
    • Multi Body Simulation
    • Conceptual design and Industrial design
    • Model-Based Development
    • Manufacturing Simulation
    • CAE Process Automation
  • Academic Partner Alliance Forum
    • APA - Composites
    • APA - CFD & Thermal
    • APA - Vehicle Dynamics
    • APA - Manufacturing
    • APA - Crash and Safety
    • APA - Noise, Vibration and Harshness
    • APA - System Level Design
    • APA - Structural and Fatigue
    • APA - Marine
    • APA - Optical Design
  • Japanユーザーフォーラム
    • ユーザーフォーラムへようこそ
    • Altair製品の意外な活用例
    • インストールとライセンス
    • モデリング(プリプロセッシング)
    • シミュレーション技術(ソルバー)
    • データ可視化(ポストプロセッシング)
    • モデルベース開発
    • コンセプト設計と工業デザイン
    • 製造シミュレーション
    • CAE プロセスの自動化
    • エンタープライズソリューション
    • データアナリティクス
    • 学生向け無償版

Categories

There are no results to display.


Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Interests


Organization

Found 3 results

  1. CAEの計算結果に対して、ある演算を行い新しい結果をアニメーション表示するサンプルスクリプトを用意しました。 簡単な処理でしたら、HyperViewのDerived Result機能で行えますが、複雑な演算は面倒です。 そんな場合は、Altair Composeをご利用ください。 今回は、周波数応答計算結果に対して、ある節点の変位を差し引くサンプルとしました。周波数応答計算の結果は複素数ですので、Derived Resultでは少々面倒ですが、Composeは複素数の演算にも対応していますので、実数と同じ感覚で処理できます。 また、Altair Composeはreadvector / readmultivectorコマンドでHyperWorks他、Abaqus、LS-DYNA、Nastranなど著名なCAEの結果ファイル(アスキー/バイナリ)を直接読み込めますので、読み込み処理も簡単です。 最後は、hwasciiフォーマットで演算した値を書き出すことで、HyperViewでアニメーション表示できます。 ぜひ、みなさまの実施したい処理のひな型としてご利用ください。 科学技術計算ソフトウェアAltair Compose : http://solidthinking.jp/product/compose/ ポスト処理・可視化Altair HyperView : https://altairhyperworks.jp/product/HyperView compose_hwascii.mp4 h3d_hwascii.zip ※ファイルのダウンロードには、必ず当フォーラムへのログインが必要となります。ログインしない状態でファイルをダウンロードすると、ファイルが存在しないといった旨のメッセージが表示されますが、実際にはログインするとダウンロードが可能になります。
  2. アスキー形式のファイルに記述した数値を結果ファイルとして読み込んで、コンター表示を行うことができます。 変形や節点結果値、要素結果値を表示することができます。 1.Load modelにソルバーインプットファイルを指定 2.Load Resultsに作成したアスキー形式ファイル(拡張子は.hwascii)を指定 3.Contourにてアスキーファイルに記述されている数値でコンター表示 hwasciiファイルの書式は添付のSample_Result.hwasciiをご参考ください。 Sample_Model.fem Sample_Result.hwascii
  3. Dear Hyperview users, i'm doing a static analysis on a fortran code and i want to visualize results graphically using Hyperview, the problem is that the structure info are in .'"dat" format so i need to transform it into hwascii file in order to import in Hyperview; is there any software that can do this job ?
×
×
  • Create New...