Jump to content
Sign in to follow this  
アルテア福岡

使ってみると悪くないESAComp使い方集

Recommended Posts

複合材設計用ソフトESACompのちょっと面白いなと思った使い方を投稿していきます。リクエスト受け付けます。もちろんユーザーさんが投稿してくれたら、さらにうれしいです。
 
注意:
ここは公式サポートではありません。必ずしも誰かから返事があるとは限りません。公式からの回答が確実に欲しい方は、公式サポートにお問い合わせください。

Share this post


Link to post
Share on other sites

第一回目は、OptiSturct の計算結果を、ESAComp に読み込んでみます。


340x256_esacomp_os_import.png

普段、平面的にしか見ることのできないシェル要素の結果を、厚み方向に見るのは、なかなか面白いと思います。

 

操作動画はこちら

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

第二回 読み込んだ OptiStruct 結果の危険率をコンター表示してみます

 

ESAComp はメッシュ情報ないので表でしか見れませんが、HyperMesh なら実形状の上で危険率などを可視化できます。

 

2018-03-14_13-53-41.png.81ad7ceb3e828900c48f63afcf37ee50.png

 

 

 

注意: 作業中に作成される hwascii ファイルは壊れてるので、それを HyperView に使わないでください

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

第4回です。

 

FEM (ESAComp 内でも OptiStruct でも) で、破壊判定が出てしまったとき、どうしようっていうアイデアの一つです。

5aeff083255be_01.png.24f579b0c9d4bcac749da39dc0eba7d4.png

 

積層構成考え直して、もう一度やるのも、一つの方法です。でもフォーラム的に面白みもないので、危険部位のラミネート荷重を作って再評価します。

5aeff37cbd068_02.png.465097cf8a7aa9a38a33233c5036df56.png

 

どの応力を下げないといけないのかすぐ分かるので、

5aeff3f15d58b_.png.253e89e6f18da22eb9f03d58c3ca8672.png

 

頭にプライをちょちょいと追加するとすぐに基準をクリア。

5aeff44366d68_.png.3affc7a498ab4d72814d749207d92a08.png5aeff5385f730_.png.b1de1b62e6680104ffebfcbe1541c93e.png

 

FEM でもちゃんとクリアです。

5aeff58f97233_.png.f8574597e5a1c6d6ebdf1d962773ef0f.png

 

作業してる動画はこちらです。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...