Q, Step2 で複合材の線形特性が分かっているときに、相の物性を逆算したい   A, Inverse Characterization タブを使います。      これで実行すると       ただし、求めたい変数の数 > あわせたい変数の数、としないとエラーになります。