Jump to content
Sign in to follow this  
AltairTY

寸法最適化の設計変数の初期値・上下限値の一括変更

Recommended Posts

寸法最適化では一つ一つの設計変数に対して初期値・上限値・下限値を設定します。

 

例えばシェルプロパティ(PSHELL)の板厚値を設計変数にしたい場合は、HyperMeshでは、Analysis/optimization/gaugeを用いることで一括定義が可能です。

もしgaugeを用いずに設計変数を定義された場合、以下のような場面で困ります(一つ一つ設計変数値を変更するのは作業工数が必要です)。

 

・ 設計変数の幅(上下限値)を広げたい

・ 以前の最適化計算結果から最適板厚値を適用済みであり、これを初期値としたい

・ 初期値を変えて再度計算することでより良い解を見つけたい

 

設計変数の初期値や上限値・下限値を一括で変更するカードがあります。DESVARGです。

HyperMeshではAnalysis/control cardsパネルで設定可能です。

INIT,LB,UBがそれぞれ初期値、下限値、上限値になります。

もし初期値をPSHELLの板厚値にしたい場合はINIT欄に「ANALYSIS」と入力します。

 

また、全ての設計変数ではなく、一部の設計変数のみ変更したい場合は、予めentity setsで設計変数グループを作成(SET_DESVARタイプ)しておき、

DESVARGカードのSET部分でそのセットIDを割り当てます。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...