Jump to content
Sign in to follow this  
Kosuke IKEDA

荷重による剛性変化を考慮する

Recommended Posts

MotionSolveの弾性体には、荷重による剛性変化(幾何剛性)を考慮することができます。

方法は二つ提供されています。

1. 初期荷重による剛性変化を考慮する

 OptiStructのSTATSUBを用いることで、静解析の後、固有値解析を行って、MotionSolve用の弾性体を生成します。

 ボルト締結をモデル化する場合などに利用できます

2. 解析中の荷重変化による剛性変化を考慮する

 MotionSolveのGeoStiff機能を用いて、MotionSolve用の弾性体を生成します。

 MotionSolveの解析中に取り付け点に作用する荷重の大小によって、弾性体の剛性、固有振動数が変化します

 遠心力により剛性が増加するロータのブレードなどに利用できます

 

簡単な板モデルでサンプルモデルを作成しました。動画の中で、設定方法、効果の違いなどを確認してますので、ご視聴ください。

CMS_GEOSTIFF_PRELOAD.zip

 

マルチボディソルバAltair MotionSolve : https://www.altairhyperworks.jp/product/motionsolve

構造解析・構造最適化Altair OptiStruct : https://altairhyperworks.jp/product/optistruct

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...