Jump to content
Sign in to follow this  
Kosuke IKEDA

機構解析の結果を用いて応力評価を行う

Recommended Posts

機械を稼動させた場合に、各部品にどのような応力が生じているか確認したいケースがあると思います。Altair Inspireを用いれば、機構解析による荷重予測 -> 部品の応力解析が簡単に行えます。

今回はチュートリアル1のリンク機構モデルを例に、機構解析 -> 部品の応力評価を行いました。

デフォルト設定では、ジョイント荷重のピーク値を検出しますので、危険箇所を見逃しません。

また、機構解析から構造解析へのピーク荷重の受け渡しも自動で行いますので、作業も簡単です。

是非、みなさまのモデルでもお試しください。

 

概念設計ツールAltair Inspire : http://solidthinking.jp/product/inspire/

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...