Jump to content
Sign in to follow this  
Kosuke IKEDA

CAE結果を加工して新しいアニメーションを作成する

Recommended Posts

CAEの計算結果に対して、ある演算を行い新しい結果をアニメーション表示するサンプルスクリプトを用意しました。

簡単な処理でしたら、HyperViewのDerived Result機能で行えますが、複雑な演算は面倒です。

そんな場合は、Altair Composeをご利用ください。

今回は、周波数応答計算結果に対して、ある節点の変位を差し引くサンプルとしました。周波数応答計算の結果は複素数ですので、Derived Resultでは少々面倒ですが、Composeは複素数の演算にも対応していますので、実数と同じ感覚で処理できます。

また、Altair Composeはreadvector / readmultivectorコマンドでHyperWorks他、Abaqus、LS-DYNA、Nastranなど著名なCAEの結果ファイル(アスキー/バイナリ)を直接読み込めますので、読み込み処理も簡単です。

最後は、hwasciiフォーマットで演算した値を書き出すことで、HyperViewでアニメーション表示できます。

ぜひ、みなさまの実施したい処理のひな型としてご利用ください。

 

科学技術計算ソフトウェアAltair Compose : http://solidthinking.jp/product/compose/

ポスト処理・可視化Altair HyperView : https://altairhyperworks.jp/product/HyperView

 

h3d_hwascii.zip

※ファイルのダウンロードには、必ず当フォーラムへのログインが必要となります。ログインしない状態でファイルをダウンロードすると、ファイルが存在しないといった旨のメッセージが表示されますが、実際にはログインするとダウンロードが可能になります。
 

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...