Jump to content
Sign in to follow this  
Yamakura

ボリューム、フェイス、ラインなどのグループ化

Recommended Posts

Fluxで各形状をグループとしてまとめて管理したいという場合、

プロパティのAppearance > * Colorの項目を利用すると便利です。

 

以下に複数のボリュームをグループ化する手順と活用方法についてご説明いたします。

Share this post


Link to post
Share on other sites

VolumeにつけたColorの情報は、フィルター機能として利用することが可能です。

FluxでVolumeを選択する場面で利用する手順を下記に示します。

 

Snag_19b177c9.thumb.png.3bc21b70647fd315590d40f1bc41fcbe.png

Share this post


Link to post
Share on other sites

フィルター機能を利用した際のUnion以外にも、Exclude, Intersectなどのボタンがありました。

それぞれの機能について下記に補足いたします。

 

Exclude(除外):既存のエンティティから、新たに該当するエンティティを除外する
Union(結合):既存のエンティティに加え、新たに該当するエンティティを加える
Intersect(交差選択):既存のエンティティと、新たに該当するエンティティと共通するもののみにする
 

Share this post


Link to post
Share on other sites

PyFluxを利用するとさらに簡単に設定できてしまいます。

 

1:グループとしてColorを作成

 

lastInstance = Color(name='Block_A',
      code=[220,
            220,
            220])

 

2:VolumeにColorを設定

 

Volume[21,18,15,12,9,6,3].color=Color['BLOCK_A']

 

3:PyFluxでColor['BLOCK_A']を指定して、それらのVolumeの設定を操作する

 

Volume.selectByRelation(formule='Volume.color',entities=Color['BLOCK_A'])."操作したいメソッド" = "設定したいオブジェクト"

 

具体例)Color['BLOCK_A']に属するVolumeにRegionVolume['REGIONVOLUME_TEST']を設定するコマンド

Volume.selectByRelation(formule='Volume.color',entities=Color['BLOCK_A']).region=RegionVolume['REGIONVOLUME_TEST']
 

と、ご利用いただくことが可能です。

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...