Jump to content
Sign in to follow this  
AltairTY

非線形解析の途中結果出力ー任意タイミングでの出力

Recommended Posts

 

非線形解析における途中結果の出力について上記記事がありますが、

PARAM,EXPERTNL,NO

NLADAPTのDIRECT=YES

を用いると自動増分調整機能がオフになるため、収束せずに計算が終了しやすくなることがあります。
自動増分機能が有効な状態(初期設定)で任意の荷重増分・時間増分での結果出力を行う機能があります。

 

NLOUTのTIMEオプションです。

 

NLOUT, id, TIME, setid

SET, setid, TIME, LIST, 希望出力時間を並べる

となります。

例えば、

NLOUT, 999, TIME, 888

SET, 888, TIME, LIST

+, 0.2222, 0.444, 0.666, 0.888

としますと計算時に必ずそこを通過し、まさに指定したタイミングでの結果が得られます(最初と最後は自動的に出力されます)。

nlout.png.a40c3665fcb1d0b3edbabaa88ba95c27.png

 

本機能は、OptiStruct2019.2でご使用頂けます。

EX2shell_largedisp.fem

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...