Jump to content

Recommended Posts

nFXc(nFX companion)は結果データの変換ツールです。ここでは、当ツールの概要をご案内します。
 
結果データの線形補間、時間平均
nFXの結果データは粒子が離散的に存在しますが、当ツールによって計算領域内を自動的に格子データに線形補間します。格子状に結果がマッピングされることで、ParaViewの一般的な流体可視化機能(流線作成、断面表示など)が利用可能になります。
また、指定時刻間の平均値も取得可能です。準定常的な結果に変換することで、過渡的な情報では見えなかった流れの傾向を捉えることができます。
 
AcuSolveとのカップリング
AcuSolveとのカップリング機能があります。予め準備したAcuSolveメッシュデータに結果データをマッピングし、AcuSolveの初期条件ファイル(*.nic)を作成します。AcuSolveではnFXの準定常場を初期条件とした熱解析が可能となります。
 
nFX2019.1現在、nFXcにライセンスは不要です。

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...