Jump to content
Sign in to follow this  
nanotaro

流量計測面コマンド(ProbeとMASSFLOW)

Recommended Posts

流量を計測するコマンドには、ProbeMASSFLOWがあります。流量を出力する点では同じですが、 これからnFXをご利用になられる方であれば、計算性能面、機能面からProbeコマンドのご利用を推奨します。

 

計算性能面に関して:MASSFLOWコマンドは従来からある機能ですが、Phase(相)コマンドの1つとして扱われます。これは、メインのアルゴリズムで使用する相と同じ扱いとなり、不要な計算負荷を生じます。数個程度のMASSFLOWコマンドでは大きな影響はありませんが、大よそ5個以上のコマンド定義により不要な計算負荷を引き起こします。一方、Probeコマンドは、相とは別に流量を算出するため、MASSFLOWと比べて計算効率が良くなっております。

 

機能面に関して:Probe機能に対しては機能拡張が続けられています。例えば、固相の運動と連動した計測が可能になっています。

 

 

補足
固相粒子が多数の相に分けられている場合もMASSFLOWと同様な問題を生じますが、サブフェージング(Sub-Phasing)機能と呼ばれる機能があります。固相粒子を属性によって内部的に再分類することで、計算時に最小限の相数として認識させることができます。この機能に関しては、別途ご紹介します。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

Join the conversation

You can post now and register later. If you have an account, sign in now to post with your account.

Guest
You are posting as a guest. If you have an account, please sign in.
Reply to this topic...

×   Pasted as rich text.   Paste as plain text instead

  Only 75 emoji are allowed.

×   Your link has been automatically embedded.   Display as a link instead

×   Your previous content has been restored.   Clear editor

×   You cannot paste images directly. Upload or insert images from URL.

Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...